OperaをSSで解説 | どんなブラウザ? | インストール | アンインストール | 外観(スキン)の変更 | ブックマーク | ホームページ | マウスジェスチャ
スピードダイヤル | コンテンツのブロック | ウェブ検索 | メモ | 認証管理 | ボタンの追加 | フォント | バージョンの確認 | バックアップ

Operaの認証管理



Operaはログインに使用したユーザー名とパスワードを記憶させておくことができます。

1.ユーザー名とパスワードを入力してログインします。


2.上部にバーが表示されパスワードを記憶させるか聞かれるので、「保存する」ボタンを押します。


3.ログアウトしても「ログイン」ボタンを押すことで自動でログインすることができます。

※マウスジェスチャを有効にすることで、マウスの右ボタンを押しながらマウスを右に動かして右ボタンを離しても自動でログインすることができます。


4.認証管理を使いたくない場合はあらかじめ機能を切っておきましょう。

左上の赤いボタン>設定>設定 を選択します。


5.「認証管理」 のタブを選択します。

「認証管理にパスワードを記憶させる」のチェックを外し、「OK」のボタンを押します。

※「認証管理ボタン」を押すと認証管理マネージャが表示され、既に記憶させたものを削除することができます。
Copyright "OperaをSSで解説" all rights reserved. / base design : croix