OperaをSSで解説 | どんなブラウザ? | インストール | アンインストール | 外観(スキン)の変更 | ブックマーク | ホームページ | マウスジェスチャ
スピードダイヤル | コンテンツのブロック | ウェブ検索 | メモ | 認証管理 | ボタンの追加 | フォント | バージョンの確認 | バックアップ

Operaのフォントを設定する



※初期設定のフォントに違和感がなければ、わざわざフォントの設定を変更する必要はありません。

1.左上の赤いボタン>設定>設定 を選択します。


2.「ウェブページ」のタブ を選択します。


3.通常のフォントをMS Pゴシックのサイズ16(そのまま)、等幅フォントをMSゴシックのサイズ12に設定します。


4.「詳細設定」のタブ>フォント を選択します。


5.ブラウザ表示欄、ブラウザツールバー、ブラウザダイアログ、ブラウザパネル、ブラウザツールチップをMS Pゴシックのサイズ12に、最小フォントサイズ(ピクセル)を12に設定します。


6.文字別フォントでCJKの記号と句読点、日本語(カタカナ)、日本語(ひらがな)、日本語(漢字)、半角形・全角形のプロポーショナルフォントをMS Pゴシック、等幅フォントをMSゴシックに設定します。

※初期設定ではプロポーショナルフォントは自動選択(MS Pゴシック)、等幅フォントは自動選択(MSゴシック)となっています。
Copyright "OperaをSSで解説" all rights reserved. / base design : croix